何がHoliday Season だ

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
多忙の為、キャンドルオジサンと駄菓子屋しんちゃんスタッフで1日が終わってしまい、何が休日だ何がHoliday Season だと言い捨てて八藝舘内でツバを吐きたくなった株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉 です。絶対に吐かないけど。
昼過ぎにはキャンドル作りに来たちびっ子2人と遊んでしまい力尽きていた52歳です。
今日は

八幡ともしび横丁

キャンドル作りに何と海上保安庁の人も来てくれました。ともしび横丁も随分とメジャーになったものですね。

子供の頃にやっていた石巻の夏の子供会行事の密漁の取り締まりに来たわけじゃなくて安心しました。もう時効だし。
最高ですね。
そんな忙しくしていた午後に

佐藤 林太郎氏が友人を連れて来てくれました。
彼の友人は一生懸命にキャンドルを完成させるために絵を描いていましたが、そんな遠方から来てくれた友人を放ったらかしにして型抜きに興じるという、まさに友達甲斐のない人でなしの所業でしたが、こっちからするとギャンブルで熱くなるロクデナシと一緒で大笑いでした。
先日の型抜きでは散々だった彼は学習したらしく、今日はもうひと息のところで割ってしまうという大失態でした。
初の型抜き成功者という肩書きに焦ってしまい失敗していました。
100円を支払って成功すれば300円分駄菓子を買えるという言葉に釣られた30歳イケメン男子の末路としては最高の出来栄えでしたね。
今日もたくさんお金を置いていってくれてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
最後になりますが、今日は僕も駄菓子をたくさん買いましたので、明日以降に僕の事務所に来る予定のあるちびっ子にはもれなくプレゼントする予定です。
ちなみに写真で持っているブタメンは僕のお昼ごはんになりました。
 
52歳にもなって休日なのに忙しくてお昼も食べに行けないからと70円のブタメンを買って食べました。
こんな大人にならないように、ちびっ子は一生懸命に勉強してくださいね。
あまりにも悲しくて惨めな気持ちになったので、今からヤケ酒しようと思います。
Holiday Season も終わったので、明日からはバンバン宣伝しまくります。
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL