今年のクリスマス

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
ニュースを読んでたら、カップラーメンをプロが試食と書いてあった。有名シェフかと思ったらカップラーメンのプロが食べ比べしていたようなんだけど、カップラーメンのプロってなんだよ?
そんな職業ねえだろうし、年収いくらなんだよ?
そんなこと考えていたら、今の自分の職業で十分だと納得してしまった

Towers Bill & Co

タワーズ ビル株式会社 代表 及川淳哉 です。

死んだ方がマシだと考えてしまう時って、決まってコンビニおにぎりとカップラーメンをいっしょに食べた時です。
物騒な話はこれくらいにして、たまには素晴らしい時間を過ごせた話でもしときましょう。
今年のクリスマスは

映画 えんとつ町のプペル公開記念で盛り上がっている尻馬に乗って、友人親子やお世話になっている親子にえんとつ町のプペル絵本と映画チケットを勝手にプレゼントしてました。
勝手にとは言っても別にガメてきたんじゃなくて、正規に購入しています。
 
昨日はいつも僕が酒ばっかり飲んで餓死するんじゃないかと心配してくれている
芳賀篤子氏が、随分と大きくなりましたが目に入れても痛くないほど可愛いがっているミナミを連れて遊びに来てくれました。
ちょっと早いけどクリスマスプレゼントを渡す約束もしていたので、キッチリ渡すこともできたので今年のクリスマスは無事に終了したことになります。
ミナミは焦って読み始めたおかげで、紙で可愛い指を切ってしまい痛がっていたので、あまりのショックで絵本を外に捨ててやろうかという衝動に駆られましたが、子供の前なので我慢しました。
夜に一気に読み終えたというメッセージもいただきましたので安心しました。これで成仏できます。
ここからお知らせです。
お知らせの写真と動画はクリスマスミナミコレクションの後にありますので、キチンと見るように。
毎日毎日満員御礼の

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

ありがとうございます。

予約可能な日は直近で1月13日になります。
ホットペッパーで確認の上でご予約ください。
もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato氏よりクリスマスVerの動画とメッセージが届きました。
以下、Yuko氏
[ドイツの風物詩⑤]
ドイツではケーキよりも一般的なクリスマス限定のお菓子、「シュトレン」(Stollen)。たっぷりのバター、ドライフルーツ、ナッツなどが生地に練りこまれ、ずっしりと重くて日持ちするのが特徴です。
1300年代に司教への贈呈品として登場したシュトレン、当時は、キリスト教の断食期間には乳製品(バターと牛乳)の摂取が禁じられていたため、水・オーツ麦粉・菜種油のみが使用され、かなり味気ないものだった様子。
1430年、余りにも美味しくなさすぎて、ザクセン選帝侯はローマ教皇に、バター・牛乳摂取禁止令の撤廃を懇願しました。そして1491年にようやく「バター食用許可証(Butterbrief)」が公布されたおかげで、現在のようなお菓子になりました。
シュトレンは『寝かす』ということをします。焼き立てから、日に日に味が馴染み、美味しくなっていく『変化』を味わうのも楽しみのひとつです。
ロルフィングでは、セッション直後の即席効果を評価としません。身体は常に変わります。セッションとセッションの間の期間に、身体が、受け取った情報を消化して、適応・発見・好転反応といった『変化』を体験することに重きを置いています。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、

八幡ともしび横丁

キャンドルワークショップのため12:00から18:00まで僕がいます。

差し入れ持って遊びに来てください。
明日ワークショップ出来るのは限定4人になります。4人が終わったらすぐにどこかに出かけてしまいますので、100%早い者勝ちです。
何で4個しかないんだよ?ってお叱りの言葉を頂戴しそうですが、単なる売り切れです。
明後日までキャンドルアーティストさんが忙しいようなので、来週中に200個のキャンドルを入れる瓶が届く予定です。
でも、このコロナ禍の中でワークショップで使用する蝋を垂らした瓶を納入していただけるだけで本当に感謝しております。
以前にともしびキャンドル作った人は遊びに来てくれるだけでうれしいです。
お待ちしております。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL