前倒し初詣

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
前倒し初詣ってネットニュースに書いてあったけど、どんなに考えても初詣って言葉は不適格だとしか思えない

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

ネットニュースはよく見てるんだけど、新しい言葉を作りたいというのが見え見えなので、新しい言葉を作りたいのであれば、1番の最適解は都会の女子高生をスタッフで雇うことだと思っています。少し足りないくらいのがいいと思います。
今日は朝イチから大忙しで奥州市江刺区に行ってきました。高速も4号線も車道には全然雪がありませんでしたが、それ以外は写真のとおりで先日の大雪の本気度が伝わってきます。
本当に酷いもんです。
盛岡には全然雪がないんですけどね。
今日の仕事は1年の締めくくりで、最高の出会いと最高の仕事ができて最高の日でした。
普通じゃ絶対に会えないような方に会えた上にお客さんにまでなっていただけて最高です。
うれしすぎるので飲みに行きたい気分ですが、財布を見たら10,000円しか入っていないので止めました。
その後も庶民らしく年の瀬にかこつけて、イライラしながら運転しながら仕事を終わらせて会社に戻ったら、友人にお願いしていた手帳が届いていました。
今年は日本イチ使えない取引先の保険会社からコロナの影響のために手帳が届かなかったので、大手文具メーカーに勤める同級生に相談したら送ってくれたんですが、最近、ずっと使っていたデッカイシステム手帳が面倒になってきたので小ちゃいのがいいと伝えたら2種類と中身のセットまですぐに送ってくれました。
最高ですね。やっぱり持つべきものは友人です。
お客さんだろうが友達だろうがすぐに対応してくれるのは仕事として当然ですが、
彼は本当に最高の友人だし仕事人だと思います。
明日は御礼に岩手のレアな日本酒をお手紙付きで送ることにしています。
余談ですが、彼は偉くなったのになぜか本社から大阪に転勤していました。高校時代は僕と同じくらいの成績だったし、入った大学も僕と同じような熊本の5流大学だったのに素晴らしいことです。新橋や赤羽で朝まで飲んでいた頃が懐かしいですね。恵三、ありがとう。
最後になりますが、そんな最高続きの1日でしたので、最高ついでに最高な八幡町の冬の行事のアナウンスをします。
第3回八幡ともしび横丁
が近づいてきています。
こっちの準備は万端です。あとは皆さんが500円を握り締めて八藝舘に来てくれさえすればオッケーです。
家族皆んなで来てちょうだいね。待ってます。
ではまた明日。

 

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL