チラシ2,000枚

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
雪が降っただけでは飽き足らず、最高気温もマイナスが1週間も続く冷蔵庫の中の方が暖かいと感じる盛岡からお届けしています。
今夜は家に帰る道路がスケート場のようになっているのを覚悟で帰らなければならない

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

届きました。
   
八幡ともしび横丁のチラシ2,000枚
明日、近隣の小学校といろいろなお店に置いてきます。
チラシ欲しいって言う人はメッセージください。
待ってるよ。
ここからお知らせです。
オープンから8ヶ月で予約が取れないお店になってしまった

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

ありがとうございます。最高です。

年明けは1月5日から営業していますが、今のところ空きがあるのは1月12日です。
今のうちに予約してくださいね。
もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato氏よりクリスマスverの動画とメッセージが届きました。
[ドイツの風物詩①]
ドイツの冬の定番の飲み物といえば、グリューワイン(Glüwein)。
スパイスと柑橘類を入れてコトコト煮込んだ、ホットワインです。
ドイツでは毎年この時期になると、クリスマスマーケットが始まります。今年はコロナ禍のため開催されませんが、グリューワインだけのテイクアウトがあちこちの飲食店で行われています。
グリューワインで使うスパイスといえば、「シナモン」「クローブ」「スターアニス」が定番です。お店のレシピによって絶妙に味が違いますが、レモンやオレンジ、リンゴ、ショウガなどが入っています。
アルコールが飛ばないすれすれの温度で加熱され、普通のワインより若干下がる程度(約14%未満)になっています。アルコール摂取しない方や子供用に、パンチ(Punch)と呼ばれるノンアルバージョンもあります。
研究結果によると、低温よりも、体温に近い温度の方が、筋膜の動きが良くなることが分かっています。身体を温める事は筋膜にとっても効果があるのです。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、巷に溢れるお父さんと呼ばれる人種って車も家も自分1人で買っているのに、何で洋服は奥さんが買ってくるんだろうね。それもダサいのばっかりね。
因みにうちの実家では、母親が高いウイスキーや日本酒の空き瓶に安い紙パックのを入れて父親を騙して飲ませていました。
先日帰省した時に母親に聞いてもまだシラを切っていましたので、地獄まで持っていくつもりのようです。
なので僕はお酒も洋服も自分で買うことにしています。
実はクリスマスもお正月も近いのでこんなこと書いてる場合じゃないのよね。
切実な問題として、あー毎日チュウしてえ。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL