クラスター

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
1日で21人のクラスターが出てしまって厳戒態勢の盛岡市からお送りします。
これでもういつ罹ってもおかしくないんだけど、盛岡じゃまだ罹ったら村八分になってしまうパターンだから気を付けます。
今罹ってしまったら、第3回八幡ともしび横丁
キャンドルワークショップに来る人いなくなるし、八幡ともしび横丁自体が中止にされそうだし、借りてたオフィスを掃除もせずに夜逃げした人と借りた金は絶対に返さないで高級犬種を飼い始めた小料理屋店主を喜ばすことになってしまうので、当分鶯宿温泉方面とラドン岩盤浴は我慢することに決めた

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

私生活をロックダウンします。意味不明だけど。
今日は、Go to もりおかの一環で八藝舘で撮影がありました。
ちょうど仕事をしていた
Eyelash room 雅凪-かなぎ-

責任者アナザーちゃんこと

高橋 ゆきえ氏とお店の中も撮影してもらいました。
八幡界隈は勿論のこと八藝舘イチ美人なアナザーちゃんが出てきますので、このYouTubeチャンネルをチャンネル登録してください。
年内にはアップされるそうです。もれなく僕も出演しております。
ここからお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato氏から新しい動画とメッセージが届きました。
以下、Yuko氏
『どうやって身体を一つにするのか、動力がありエネルギー効率の良い一つのユニットになるように。』by アイダ・ロルフ博士(1896-1979)
ロルフィングは、手技(手で施す技)を使います。しかし、手順や回数が決まっているわけではなく、個人の状態によって千差万別のアプローチをします(筋膜にアプローチする事は変わりませんが)。何mmの深さを、何度の角度で、何回押すと治る、という決まったものだとしたら、人がする必要は無いのかもしれません。
ロルフ博士の言葉の中に繰り返し出てくる概念の一つに、症状を和らげるのか(部分的)、効率的なエネルギーシステムにまとめるのか(全体的)、という事があります。人が人を診ている、という事を最大限に生かす施術だと私は思います。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、今日のお昼は昼ご飯のルーティンに入っているマルパソの唐揚げカレーでした。マスターとママはちょびっとだけまだらボケが入ってるけど今日も最高に美味しいカレーでした。
一緒に行った先輩に「ここのカレーはハーレー1台分は食べています」と説明したらとても驚かれましたが、「その間によく出禁になんなかったな」とトンチンカンな答えが帰ってきたので、友達をやめようかと迷っています。
ウソだけど。
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL