ハイミスの泣き顔

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
先日居酒屋でとある県立病院の生意気な女性の公務員看護師が馴れ馴れしく話しかけてきて、僕の職業やらをいろいろと聞かれたので、そのお返しに彼女の個人情報を聞いてみたら、実家暮らしの40半ばくらいで犬を飼って犬自慢ばかりして鬱陶しいので、絶対に結婚できない行かず後家パターンの生活スタイルだと言ったらギャン泣きされた

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

上から目線で失礼な質問ばかりしてくるハイミスの泣き顔ほど醜いものはないね。
ふと、結婚も起業も1回目は練習くらいの気分ですれば良いんじゃないかって思ったんだけど、悩んで迷って結局1回も出来ないよりずっといいよ。僕はバツ2で結婚し過ぎ感あるけど。
辛辣なオープニングですが機嫌はすこぶる良い方です。
オープニングとは対照的に今日は美人天国でした。
午前中は

さくらや花巻店

オーナー多田 真弓氏とミーティングしていました。

彼女がやってるビジネスや社会貢献には感動しましたので、これから応援していきたいと思っています。
是非ともさくらやのページをチェックして皆さんのご協力をお願い致します。
ここからお知らせです.
今日も満員御礼の
Eyelash room 雅凪-かなぎ-

ありがとうございます。

ありがたいことに来週の金曜日まで空きがありません。
このまま年末までいきそうなので、ホットペッパーを確認して予約を急いでくださいね。
もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato氏より新しい動画とメッセージが届きました。
以下、Yuko氏
『重力こそがセラピストである。』
これは、ロルフィング創始者である、アイダ・ロルフ博士の言葉です。彼女は、ロルファー(ロルフィング施術者)はセラピストなのではなく、準備・構成を手伝う者、という認識でした。『重力』が身体の中をより良く通るようになり、その力を最大限に発揮する(変化が起こる)ように、身体の構造と機能を整える者。
ただ単に左右対称性を目指すわけではなく、その人に合った、一番しっくりとくる構造、その人が一番生き生きとする構造を目指し、さらにそれがダイナミックに機能するように、受け手側とのコミュニケーションを大切に施術を進めていきます。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、今日は花巻のビジネスパートナーの女性経営者とお昼ご飯とお茶を楽しんだんですが、結構な会社の経営者なので今日も顔出しNGでしたが、ラーメン食べてる写真だったらとオッケーもらいました。
明後日も会う約束だったので、電話が来たときに何だろうって思いましたが、岩手県の大袈裟な会議のナンチャラ委員をやっているのでその会合で盛岡に来ていたそうです。
かれこれ25年もお付き合いしているので、彼女からであれば急な誘いでも全然オッケーです。
他なら平気で断ります。だって、大した付き合いじゃないのに急なランチの誘いって、何かの営業かネットワークの誘いだからね。そんなのとご飯食べたら、どんなに美味しいご飯も砂を食ってる感じになってくるからね。
ではまた明日。 

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL