待ちに待った炊飯器

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
ちょうど20:00になったので、夜のお勤めを開始させていただきます。
年のせいか風邪が長引いていますので、お酒を飲んでしません。今日で4日目に突入したんですが、今日も一向に飲む気がしません。あまりの超常現象なので明日の気温は30℃を超えるかもしれませんね。
皆さんには全く関係のない話しですが、自分の歴史上で入院中以外にこんなことはなかったので調子に乗って書いています。
飲む気になれない日々が何日続くか皆で賭けでもやって盛り上がってもらうとうれしいです。
収益の何%かは寄付していただきますがね。
ここで話しは変わりますが、本日、待ちに待った炊飯器が届きました。
今まで使っていた炊飯器は18年前に買ったものです。畳と奥さんは新しい方がいいと言う先人の智慧に倣って買いました。
ここだけの話し、古い炊飯器は前の奥さんと結婚した時に新調したものですから。
別に誰かと結婚したわけではないですけど。
新しい炊飯器はIH炊飯器なんですが、この炊飯器は窯とIHがセパレートになるので、ご飯を炊いていない時はIH調理器として使える笑えるシロモノです。
家のキッチンには立派なIHクッキングヒーターがこれでもかというくらいにあるので、IH調理器が欲しくて買ったんではありません。
買ってから気付いて笑っていますが、世の中のIH炊飯器は全てこうなのかと思ったら違うみたいですね。
僕らが大学生の頃は小さい会社だったアイリスオーヤマって会社が大きくなってきた理由がわかりました。大学の同級生のヒロノブがまだいるようです。
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL