鼻毛エチケット

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
月曜日なのでヒゲのついでに鼻毛カッターで鼻毛エチケットをしていたら、頭髪より鼻毛の密度が濃くて朝からショックを隠しきれない

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

世の中には知らない方が幸せということがあると思い知らされました。
今日は午後から忙しくなるので勝手に半休を取ってお昼に美味しいものを食べてきましたが、とんかつの写真より

映画 えんとつ町のプペル

のポスターを載せたかったので割愛しました。#割礼ではない

村岡 和浩氏に作っていただきました。
村岡さん、ありがとうございました。
今日の最後のお客さんは、2021年1月の八戸を皮切りに日本全国とニューヨークや海外でも個展のツアーをする画家の

佐々木 琢磨氏でした。
2枚目の写真の彼です。
現在、絶賛スポンサーを募っております。
個展のポスターに企業名も載りますので、興味のある方は是非、直接メッセージしてみてください。
ここからお知らせです。
11月4日まで満員御礼の

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

、今日も満員御礼でありがとうございます。

さて、どうしましょう?
このまま明日でいいや。という人はイケテナイまつげでお正月を迎えるという無慈悲な結果になってしまいそうなので、ホットペッパー載せときます。
ご予約はお早めにどうぞ。
もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato

氏より新しい動画とメッセージが届きました。

以下、Yuko氏
ディスチャージ(discharge)と呼ばれる現象が、施術中に起こることがよくあります。
単語の意味を調べてみると、荷を下ろす、排出する、解放する、放電する、と出てきます。
チャージの逆。チャージと言えばスマホの充電、カード類、などが思い浮かぶかと思います。では、身体でいうと、どうか?体力が充電される、心が充電される、という事になりますが、他にも蓄積されるものがあります。
それは、痛みの記憶、事故の瞬間のショックの記憶(精神的/身体的)、トラウマ、手術の記憶など。本人は気にしていなくても身体の組織に記憶として残っている場合があります。
筋膜の癒着が解放されると同時に、この記憶が解放(ディスチャージ)される事がよくあります。涙だったり、痙攣だったり、怒りだったり、押さえ込んでいたものが解放されると、身体は自然と元の楽な位置に戻っていきます。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、映画えんとつ町のプペルが12月25日から始まります。
仲良くしている子供たちにはプペルの映画鑑賞券をプレゼントします。
連絡するからもう少しだけ待っててね。
僕は12月25日に行きますので、そんな仲良しの子供たちと一緒に行きたいと思っています。
僕は1人なので他県の子供たちには親御さんに鑑賞券を渡します。
本当は息子と2人で行きたいんだけど仕方がないので我慢します。
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL