革命のファンファーレ

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
笑みフルとかマインドフルネスとか全てに感謝とSNSで言ってる人って間違いなく嫌われているか、痛々しいヤツと思われているか、オマエが思っているほど見た目も含めて昨日と変わっていないよと、燃えるゴミの日に同じ町内の天然パーマの山内さんが言ってるのを思い出した

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

オマエがセミナーで払った金はタダの無駄遣いだよ。と追記しておきなさいと実家の隣の遠藤さんも言ってましたね。
仲良くしていただいている大先輩がガンに罹って月曜日に無事に手術を終えたと本人から連絡が来たので、面会禁止と大きく入口に書いてある盛岡赤十字病院にお見舞いに行ってきました。もちろんマスク着用です。
入り口にはバッキンガム宮殿級の手厚い警備とデッカイモニターでの体温測定器があって、測定後に入場してきました。
 
病院の中にあるローソンの脇で2人でコーヒーを飲みながら談笑してきました。
因みに65歳の大先輩の昨夜の夢は、申し分の無いドンピシャ好みの金髪の白人のお姉さんが出てきて最高の夢を見たと喜んでいました。
神様お願いなので、その先輩を一生病院に入院させててください。
とんでもないオッサンですから、世界平和のためにこれ以上回復させないでください。
ここからお知らせです。
今日も満員御礼の

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

ありがとうございます。

ありがたいことに年末まで週末は殆ど埋まっていますね。
なので、ホットペッパーで確認の上ご予約をお願い致します。
もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato氏より新しい動画とメッセージが届きました。
以下、Yuko氏
ロルフィングでは、固有受容感覚(身体の認識、気づき)を養います。
脳が持つ、”身体の位置や動き”を認識する能力によって、私たちは目をつぶっていても、手足が今どの位置にあるのか分かるのです。
セッション(施術)を通して ”自分の体を体験する” 方法を再学習します。
どうやって息をしている? どうやって立っている? 座っている? 歩いている? いつ肩をすくめている? ストレスを感じると、どのパターンで身体が反応する?
ロルファー(ロルフィング施術者)の手技、口頭での指示、動きのガイドを通して、身体の感覚を研ぎ澄ませていきます。これにより受け手側は、決して受け身ではなく、積極的に身体の認識に参加できるのです。そして、不快な姿勢や非効率な動きのパターンに気づく時、即座に修正できるようになります。これが、ロルフィングの効果を長持ちさせる鍵の一つです。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、たくさんの人たちが

映画 えんとつ町のプペル

を応援しるのでうれしくなりますね。

今日はいつもお世話になっている八幡町の老舗

魚屋直営 海鮮 鮨 和食鈴徳(株式会社鈴徳)

の社長

鈴木 裕一

さんがFacebookにえんとつ町のプペルだけじゃなく革命のファンファーレも載せていました。さすが鈴木社長、最高ですね。

挑戦をしていく人を応援、そして後押ししてくれる物語なので、子供はもちろん大人も感じるものが満載の物語です。
12月25日から上映開始です。
映画館でお会いしましょう。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL