バラ焼肉のタレ

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
今日のお昼は柳家で焼肉というラーメンを食べてきたんですが、メニューの名前をエバラ焼肉のタレと変えても誰も文句を言わないんじゃないかと思った
株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。誰に言われたか忘れちゃったんだけど、俺にススメたヤツ何にもしないから名乗り出ろよ。

何のことはない損失補填してもらうだけです。
午前中の仕事が思いのほか早く終わったし、3週間経ったから髪を切りに来いと悪徳サロンから電話が掛かってきたので髪を切りに行ってきました。
頭と気持ち程度しかない頭髪を弄ばれに行ってきたという方がしっくりきますが、とりあえず髪切ってきました。
一般的な頭髪の持ち主に比べて格段に早く終わります。その理由は明らかで少ないからです。
ここからお知らせです。

今日も満員御礼の

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

ありがとうございます。

今のところですが、来週の水曜日の1枠空いているだけで、そこを逃すとずっと空きがありません。つまり満員御礼ってことです。

この際、来週の水曜日の1枠はアナザーちゃんこと

高橋 ゆきえ

氏の休憩時間にした方がいいんじゃないかと思っています。

何でこんなに忙しいお店なのかと理由を知りたい方は、急いでEyelash room雅凪-かなぎ-のホットペッパーで予約してください。
そんなEyelash room雅凪-かなぎ-では、アイリストを1名募集しております。

リクルート情報は、

Kirkas nail

ホームページから

もうひとつだけお知らせです。

4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者の

Yuko Sato氏より新しい動画とメッセージが届きました。
以下、Yuko氏
[自分にぴったり合った膜を仕立てる]
オーダーメイドのスーツを仕立てるかの様に、と表現される事の多いロルフィング。
身体は常に変化しています。成長過程、スポーツやトレーニング、職業による身体操作のパターン、精神的な変化、出産、病気やケガ、など、生きていると、さまざまな要因で身体に変化が起こります。
特にケガをしたわけでもないのに、”最近”なんだか身体がしっくりこない、調子が悪い、不快だ、以前とはちがうと感じる事があるかもしれません。
なぜ、オーダーメイドのスーツと表現されるかというと、身体の歴史を含めた”今の自分”にぴったり合うように、心地の良い身体を目指してカスタマイズしていくからです。
キツキツだったらピンを外して緩めて、ゆるゆるだったらピシッと引き合わせるイメージです。全身をおおう筋膜だからこそ秘めている可能性なのです。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、静かな生活を送っているせいか、皆さんと同じで刺激的なものがありません。
そんな刺激に飢えている方々に破壊力バツグンの酔っ払い動画をプレゼントします。
そんな彼は大企業にお勤めの方なんです。
スペックは最高の男なんで、誰か付き合ってあげてください。そうじゃないと彼は野垂れ死にしそうな気がします。
どうかよろしくお願い致します。
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL