スペアリブ

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
最近までコロナ怖い怖い言ってたアホ達に、こんなコロナ流行ってる時に旅行なんかに行きやがってとか言われたりしたけど、たかだか35%offに目の色変えて、混雑の中旅行に行く姿を見ると、お前の命も正義も安いなぁという感想しかない

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

でも、盛岡イチ目の色を変えているのは僕のような気がします。
Go to トラベルと、Go to eat の合わせ技旅行を計画中の小市民だと言うことを補足しておきます。
11月に選挙があると踏んでいるとある新聞社の友人と某通信会社の友人のスケジュールを調整中です。さっさと決めろよ、この野郎。
ここからお知らせです。
今日も満員御礼の

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

、ありがとうございます。

来週の木曜日からしか予約の空きがございません。ありがとうございます。
岩手県知事や盛岡市長は職員に飲み会するなとか言ってるようですが、八藝舘の入居者さんのお店ではとっくにコロナちゃん騒ぎは終息しているような感じの予約状況っぷりです。
ありがとうございます。
なので、昨夜も書きましたが急いで予約を入れないと前倒しで予約が埋まっていきます。
何せ、リピート率70%以上のお店なので。
Eyelash room雅凪-かなぎ-ホットペッパー
リクルート情報は

Kirkas nail

ホームページから、お気軽にお問い合わせください。

もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato

氏より新しい動画とメッセージが届きました。

以下、Yuko氏
[ろっ骨はスペアリブ?]
肺を囲んでいる鳥かごの様な形をした骨、ろっ骨。右に12本、左に12本ずつあり、後ろは背骨に連結、前は胸骨(きょうこつ)にくっついています。ろっ骨は英語で、「リブ」といいます。この聞き覚えのある感じ、そうです、バーベキューとかでお目にかかるスペアリブです。取り分ける前の、繋がった状態のスペアリブをイメージすると分かりやすいですが、骨ひとつひとつの上に、お肉が乗っていますね。このお肉の部分、解剖学用語で言うと、セラトゥス・アンテリアといいます。前鋸筋(ぜんきょきん)といいます。
そして、この筋肉の上に乗っているのが、肩甲骨です。つまり、セラトゥスは肩甲骨とろっ骨でサンドイッチされている状態です。
このセラトゥス、硬くなるとどうなるか?肩甲骨が上横に引っぱられる、猫背になる、巻き肩になる、呼吸が浅くなる、脱臼しやすくなる、神経が圧迫される、などが起こります。ろっ骨を自由にする事は他の症状の予防にも繋がるのです。
ご予約とお問い合わせは、Yuko氏のFacebookページかインスタにDMをお願い致します。
最後になりますが、テレビ岩手のごきげんテレビに毎月ウチの事務所の隣の八百屋ささきの佐々木さんが出演しています。
今日は松茸ご飯だったんですが、今日使ったお米はムフフなんです。秘密です。
写真のラーメンは友人のお店らーめん人力俥の限定担々麺です。
美味しかったですよ。
ところで、いろんな人のSNSで今年は松茸が大豊作だって言ってるけど、うちにはまだ届いていません。なぜでしょうか?
取引先に「松茸持って来い」と言ったらゲットできますが、昨今はいろいろとうるさいので「松茸って美味しいよね?」と、日本人らしい含蓄たっぷりな感じだけにしようと思います。
そんなことにも気づきそうもない取引先担当を諭すのに時間を掛けるのも面倒なので、明日の朝に神子田の朝市にでも行こうと思います。
明日の及川邸は松茸の香りが充満する予定なので、明日の夜は誰からの誘いも断る予定です。
これはフリではないので、絶対に誘うなよ。
飲み会企画すんなよ。誘われても行かねえからね。絶対に行かねえからね。
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL