帰省2日目特別編

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
「石巻に帰省2日目特別編」
こんばんは。
写真の石巻の老舗

すし寳来

で昨夜は贅沢三昧させていただきました。

 
大変ご馳走様でした。
友達がいなくなったら困るので、どんなのを食べてきたのかは写真で載せません。
想像してください、天国なんてないんだよ。ジョン・レノンも言ってるように、ここで載せたら食べに連れてけてと関係もない人間たちに言われそうですから。
そんな平和を愛する弱者

株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

今日は今日で帰省のくせに観光客感丸出しの石巻食べ歩きツアーを敢行していました。
今日の食べてきたのは明日以降と勿体つけてうやむやにしてしもうという魂胆です。
性根が腐っているんじゃないかと疑ってもらって構いません。
そんなこんなでお知らせです。
今日も満員御礼の

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

ありがとうございます。

明日は定休日をいただきます。
ありがたいことに連日予約が満杯で次にご案内できるのが9月30日となっております。
ホットペッパーを見て急いで予約を入れないと冬になってしまいます。
急いでくださいね。
もうひとつだけお知らせです。
4月1日から4月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者の

Yuko Sato

氏より動画とメッセージが届きました。

以下、Yuko氏
「重力のサポート」という概念を取り入れたのがロルフィング創始者アイダ・ロルフ博士です。彼女は「ロルファーは治療師ではない。重力こそが治療師だ。」と言っています。さらに、「重力は敵か友達かのどちらかしかない」とも。
身体の構造が中心軸に乗っかって居る場合、つまり重力のサポートを受けれている場合は友達の状態にあたります。この時、頭は背骨に乗っかり、地面に支えられた楽な状態。
これに対し、頭が前に出て行けば行くほど、筋肉で頑張っていないと崩れてしまう状態です。頭が60度傾くと、首の骨、背中の筋肉に27kgもの負荷がかかります。だいたい小学1年生の平均体重分だそうです。
『身体が適切に機能するようになると、重力が滑らかにその中を、流れるようになる。すると、身体は自然と癒えていく。』by アイダ・ロルフ博士
ご予約とお問い合わせはYuko氏のFacebookページからお願い致します。
お気軽にお問い合わせくださいね。
最後になりますが、久しぶりに石巻も満喫できたし、食べたいものも食べたので、明日は友人にお土産の約束のブツをゲットして盛岡に戻ります。
それでは、石巻の詳しい情報は僕に会ったときにでも直接聞いてください。
そういえば、お母さんと一緒にいた高校の同級生の

西村

(にっし)に会いました。迷惑そうでしたけど。イイねしろよ。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL