散髪

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」
こんばんは。
行く夏を惜しんで短髪にしてきた
株式会社 盛岡八幡家守舎

代表 及川淳哉 です。

昨日はちょっと書き過ぎた感がありましたが、北斗の拳のサウザーの真似っ子で省みずに今日はもっと書いてやろうと思っています。なんちゃって。
今朝は天気が良く涼しくて最高の朝でしたが、すっかり日が昇ったら地獄のような暑さでしたね。残暑なんて言えるくらいの平和な暑さじゃなかったので髪を切りに行きました。
今週で3週間経つから髪を切りに来いという電話がかかってきましたからね。
来なかったら秘密をバラすぞと

Kaiunbashi Defi

という美容院に脅されていますので、手帳に予定を入れて言う事を素直に聞いています。全く恐ろしい美容院です。

ここからお知らせです。
本日も満員御礼だった

Eyelash room 雅凪-かなぎ-

、ありがとうございます。

暑いし忙しいしで、お店を任されているアナザーちゃんこと

高橋 ゆきえ

氏は大丈夫なのか心配ですね。ただでさえ、

Yukie Takahashi

オーナーを筆頭にチーム

Kirkas nail

は休まない集団ですからね。

Eyelash room雅凪-かなぎ-ありがたい事に当分の間は余裕のあるご案内は難しいですが、ホットペッパーで確認して根気よく予約してみてください。
Eyelash room雅凪-かなぎ- ホットペッパーは
毎日毎日書いていますが、ご予約はお早めにお願い致します。
もうひとつだけお知らせ。
11月1日〜11月30日まで八藝舘で開催される

Yukoロルフィング – 筋膜を整える in 岩手 / ベルリン

主宰者

Yuko Sato

氏より動画とコメントが届きました。

以下、Yuko氏からのメッセージです。
ブランデンブルグ門。
ドイツ東西の”分離と統合”のシンボルとして、ドイツのユーロ硬貨の裏面に彫られています。
動画にあるように、西側と東側の風景はちょっと違います。
西から東へ門をくぐり、昨日の動画に登場した、プレンツラウアーベルク地区にある診療所に向かいます。
1788年に、フリードリヒ・ヴィルヘルム2世の命によって古代ギリシャ風で建設。
もともとは、関税門のひとつです。
第二次世界大戦後、東西ベルリンの境界線が門のすぐ西側に引かれ、門は東ベルリン側に。
1990年~2000年代にかけて、門の周辺では大使館やホテルなどの再建が進み、今や門はベルリンを代表する観光地となっています。
身体でいうと、カラダの右と左、前と後ろ、中と外、は違いがあると同時に繋がっていて、バランスが大切です。
という、イメージ動画でした。
お問い合わせとご予約はお気軽にYuko氏のFacebookページからお願い致します。
最後になりますが、最近判ったことなんですが、最後まで辿り着けない人が多いようなので、最後に1番言いたい事を書くことにしました。
今日の夜は何を食べようかと困っています。正直、毎日困っています。決めれません。
お酒を飲むということだけは決まっているんですが、どうしたら良いんでしょうね?
今日も言われたんですが、友人から結婚しろとか彼女を作れと言われます。どっちにしろ大きなお世話様です。結婚に関しては2回も失敗してんだから次も失敗するに決まっています。
相手があるんだからとかじゃなく、僕のお眼鏡にかなうような人がいないんです。#言ってみたかったよ #最近SNSで岩手でもチラホラ見かけるフェミニストに正論で責められる予定です
そして彼女を作ったら、家事をやりたくないから彼女作ったんだろう?って言われるんでしょうね。その通りですよ、正解です。
やっぱり最低だと、また言われますね。
金融マンの最上級の褒め言葉です。ゾクゾクします。今まで1,000回くらい言われていると思います。
きっと悦びを司る脳のどこかが歪んでしまっているんでしょうね。#諦めていますので皆さんも僕の対応が悪いことを諦めてください
ではまた明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL