自宅BBQ

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは。
岩手県の新型コロナウイルス感染者ゼロ独走中に一役かっている株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉 です。
3密にならず、手洗いうがいを励行し、その上マスクとゴム手袋を装着し、山の麓で犬と暮らしています。全部ウソです。

うれしいことに会社中がいただいたイチゴの香りで充満しております。
イチゴの大好きっ子の僕としては天国です。
一体何歳まで大好きっ子って言って容認されるんだろう?
それを言うなら、女子会って何歳まで許されるんだ?100歩譲って女子会は許すけど、ガールズトークまで行くと流石に殺意が芽生えます。

今日も元気で仕事をしています。
仕事で花巻市まで行ってきました。
メインストリートも元々人通りはありませんが、本当に人がいませんでした。盛岡もそれに毛が生えたくらいの感じです。僕にはありませんが。
昔、会社員時代に花巻のあのスラム街って何て通りだ?って花巻の後輩に質問したら、そんなところはありません。っておもむろに嫌な顔されました。多分、今でも反省しております。

そんな訳で仕事仕事でコロナを吹っ飛ばす気でやっていますが、逆にブッ飛ばされますね。
GW後にはお国にコロナ給付金を出せと陳情に行って参ります。ついでに金を貸せとも言ってきます。
本心はお前の金じゃねえんだから、つべこべ言わずに手続きしやがれ。なんですが、こっちも大人ですので紳士的にお伝えしてきます。

ここで話は変わりますが、昨日は5月2日の自宅でBBQの足りないものを陽ちゃんとホーマックで買ってきました。
陽ちゃんは仕事柄タグ付けも写真も禁止なので、参加ですが登場しません。
元公社の大企業ですから仕方がありませんね。とは言っても休日まで制限されるので有れば金貰えんのか?って聞いたらしっかり金は出ないようで、ただ単に勧奨されているだけのようでした。ご愁傷様です。

春らしい陽気の中、独身男2人で陽ちゃんの愛車デリカD-5 でルンルンショッピングをしてきました。

 
僕のキャンプ用のテーブルを八藝舘に置いてたら足だけ無くなっていたので、テーブルを買ってきました。


去年BBQコンロを新調した時に以前使用していたものも一緒に捨ててしまったので、細かいものも一緒に新調しました。

炭は葛巻町の手作り炭をたくさん頂いたのですが、多分足りなくなると思うので買い足しました。ちなみに買った炭は超がつくほど安物で箱の上の方は炭の形がしていますが、その下は全部クズのように割れていたりするでしょう。だって、ホーマックの炭だもん。

やっと思い出したから書くけど、陽ちゃんとのこんな買い物模様を書こうと思っていたわけではなく、ホーマック混んでたよ。激混みだったよ。って書きたかったんです。
それも僕らのように炭や炭バサミやBBQ絡みの小物類を買い求める人たちばかりでしたので、僕らの小市民っぷりが遺憾無く証明されたわけですね。英検3級くらいの英語も話せないビジネスマンがよく使うエビデンスってやつです。

そういえばホーマックで山のように消毒液付きウエットティッシュが売ってたよ。買わなかったけど。そこに人集りができてたよ。
それでもまだまだ残っていたので、欲しい人はホーマックに行ってください。

皆さんにお知らせです。

盛岡では珍しいまつげパーマ専門サロン、もちろんまつげエクステもやっている
Eyelash room 雅凪-かなぎ-

明後日の5月2日までは営業しております。
連休中に綺麗になりたい人は雅凪-かなぎ-ホットペッパーで確認してね。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000491086/

雅凪-かなぎ-ホームページも確認してください。

https://kanagi.simdif.com/

忙しくてなかなか予約の取れない Kirkas nail のホームページも確認してね。

http://kirkasnail.com/

Kirkas nail のホットペッパー

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000401127/

2店舗とも新型コロナウイルス感染予防対策は万全ですので、GW後は若干ですがまだ少し余裕があるようなので、ご予約はお早めに。

最後になりますが、こうやって沢山の人と交わる事のない仕事や生活スタイルだとコロナに感染する可能性は著しく低いって今更ながら思っているけど、盛岡に住んでいて感染するって狂牛病にでも罹る確率と同じくらいな感じじゃないんだろうかって思う。
今日ラジオで言ってたけど、岩手県での感染者第1号にむしろ感謝状を贈呈した方が良いって言ってたよ。寛大だし最高です。

誰も罹らずにこのくらいの感じで行けたら本当に最高だね。

では、また明日。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL