文句があるのは自分のせい

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは。
雪まじりの雨が降っているまるで春のような盛岡からお届けしています。
これが今年最後の雪になってしまいそうなので、今夜は悲しくもないのにイルカのなごり雪でもキメてやろうかと空腹気味で若干苛立っている、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉 です。
自宅に兄から昔かっぱらったシングルレコードを持っています。ヤンキーのくせにこんなの持っていやがってと昔から心底嫌いでした。

コロナショックが大流行していて、製紙業界は株価は奮いませんが空前の特需に沸いているようですね。関係ないけど。
ネットやSNSでは買い占めに遭って困っている人の話題ばかりで、立派だと言われている政治家風(僕はそうは思っていませんが)に云うと美しい日本人なんて、そんなのは政治家の希望的空想どころか最初っから居なかったんですね。嘆かわしいにも程があります。日本人ですが。

イタリアじゃあパスタ、ドイツじゃあジャガイモが無くなっているようなので、アメリカの友人にアメリカはどうなのよ?って聞いたら、普段と同じだから遊びに来いって言ってたので、ちょっこら避難しようと行くことを考えましたが、アメリカの地を踏めるのに何日か掛かりそうなだし、そもそも入国出来るのかってことでアッサリと諦めました。

こんな夜はせっせと前向きな話しをした方が良いですね。
ということで、4月1日に八藝舘にオープンする

まつげ エクステパーマ専門店
「eyelash room 雅凪かなぎ」
オープン後は、だんご塔ギャラリーでハーバリウムのワークショップや色々なことをやってくれるそうなので、是非とも遊びに来てください。
女性限定だと思いますし、オジさんは行けませんので皆んなで楽しくやってください。

ちなみにオーナーのYukie Takahashiさんはコロナウィルスも破壊し尽くしそうなオモシロ破壊王橋本真也女版で、オープン後しばらくは雅凪に居るそうなので皆さん遊びに来てください。
そしてアメリカで資格取得してきたネイルの妙味を味わいに来てください。
盛岡にそんな方はいらっしゃらない筈ですので。
僕も楽しみにしております。

なぜか春先になると沢山のことが一気に動き始めたりしますので、今年は僕も皆さんのように大きく何かを動かそうとしています。
勿論それには少し労力だったりお金だったりがかかってきますが、それが出来ない理由にはなりませんので今からそれなりに動いているんです。まだちょっと秘密なんですがね。

なんで秘密にしているかというと、これは必ず邪魔する暇な人がいるんです。
マイナスなことや悪評をペラペラペラペラペラペラペラペラ喋ったりする人ってどこにでもいるんですが、やっぱり僕も現世に生きる人間ですものなので、この辺りにも近くにも居るので言えないんです。
4月に入ったら本格的に動くので、勝手にバレると思います。

盛岡の河南地区は本当に熱くなってきました。
先日も知人から紹介されてJazz喫茶を始めようとしている人に会ってきました。レコードも軽く2,000枚以上持っていて、洋酒も本当にたくさんコレクションしているようなので近々その場所に飲みに行く約束をしてきました。
その人以外にも、ポツポツと出店の話を聞く事があります。

盛岡で出店するなら中の橋よりこっち側の方がいろいろ出来て面白いと思っています。
いろいろ大きくやりたいんであれば大通りや菜園がベストだと思います。
僕は自分がやりたい事を八幡町でやりたいと思っているし、文句のひとつもありません。

ちょっとだけ耳の痛いこと書いて終わります。

以前も書いたけど、文句ある奴って暇な奴か上手くいっていない奴なんだよね。
上手く行ってたら文句なんて無いだろうし、文句があっても環境を変えれることができるよね。

暇なく一生懸命にやってたら、文句言ってる時間は勿体無いって考えるよね。
これは、僕が会社員時代にお金が腐ってしまうと思ったほどお金を稼いでいた時の話しなんですがね。

だからね、暇だからなのか、お金が思った通りに入って来ないのか興味もないから言っちゃうけど、文句があるのは自分のせいなんだよ。
嫌なら環境や考え方を変えてみろよ。出来るだろそれくらい。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL