大掃除

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは、何事も無かったような感じで始めます。

2月なのに雨ばっかりな盛岡からお届けします。
お届けしますと言ってはいますが、いつもお届けされっぱなしの株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉 です。
いつもありがとうございます。

今日は休日だったので、家中の掃除という掃除をして大変気分も上々でしたが、とあるSNS投稿を見てしまって、なんだこりゃ俺じゃねえかということになってしまって怒髪天だったので、その可哀想な人の気持ちになって考えたら、自分の事務所でも綺麗にしようと思い立ったので家から掃除機を持って出社しました。

この野郎クソ野郎と思いながら掃除機をかけていましたが、次第に平常心を取り戻したのでトイレ掃除もルンルン気分で舐め回しても大丈夫なくらいに綺麗にしました。偉いぞ俺。

トイレの床もピッカピカです。断っておきますが、床を舐めるくらい卑屈になることはありませんよ。ついでにトイレは舐めても大丈夫なくらい綺麗ですので、舐めても良いよという人を募集します。

本当は僕をSNSでディスったメンヘラボーイに便器を舐めさせてやりたいんですが、すぐに泣いちゃう泣き虫ボーイなのでイジメじゃんって思われたら一生の恥になるのでやめときます。
神の如き心境ですので、明日から神父さんと呼んでください。
でも、本当に欲しいのは新婦で、なりたいのは新郎です。新しくありませんがね。

前置きが長くなりましたが、今日は可哀想な僕に山ほどプレゼントが届きました。
やっぱり人生って需給のバランスが絶妙にとれていますね。

出社して、さて掃除始めっかなって思った瞬間に中国家庭料理りんりんのママから電話で
「どこに居た?」って言われたので、会社に居ましたよって言ったら、牛肉と鰆の2種類の水餃子が届きました。


ママ、いつもありがとうございます。

八幡町の大先輩のYoriko Murakami さんからは、僕の大好きないも焼酎とウイスキーの詰め合わせをいただきました。


村上さんは、僕が酔い潰れて事務所で寝ていたりすると直ぐに異変に気付いてミネラルウォーターやお茶やらを事務所に持って来てくださる、10歳も歳の離れていない保護者です。
本当にいつもありがとうございます。

僕の大好きな藤野理沙ご夫妻からは茜霧島をいただきました。


本当に本当にありがとうございます。

そして今日の締め括りに、さっきブラック投稿をしようとしていた時に、落ち着けと言わんばかりに「靴下出来たよ〜。」ってメッセージが来たので、長々と恨み節を書いていたのを短文に書き換えました。


池尾 亜由美 (Ayumi Ikeo)あゆみん、ありがとうございます。危なく、警察にお世話になってしまうような言葉を書いてしまうところでした。くわばらくわばらですね。

最後になりますが、先日、八藝舘の契約書を作ってくださった柴田 早苗 (Sanae Shibata)柴ちゃんに御礼をワイン酒場こてぃでしてきました。
彼女には助けていただき本当に感謝です。
本当にありがとうございました。

こうしてみると、やっぱり毎日足し算で今日もプラス1です。
明かに嫌なことより良いことの方が遥かに多いですもんね。
本当に皆さんに感謝です。
さっきの投稿は消しましょう。

では、もう明日になってしまいましたが、また明日と書いておきましょう、

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL