タワーズビル株式会社4周年

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは。
皆さんのおかげで弊社Towers Bill & Co (タワーズ ビル株式会社)が今日2020/02/12で丸4年を迎えることができました。

ありがとうございます。奇跡です。

最近お礼ばかりをFacebookで言ってるので、アイツなんか宗教でも始めたんじゃないかと心配されそうですが、大丈夫です。
そんなことより、ここまで来れたのは単に本業の保険業のお客さんと八藝舘の入居者さんのおかげです。

本当にいろいろなことがあり過ぎたので、思い出したい楽しいことばかりを思い出すことに今日はしようと思います。
こんな晴れの日に、はれのひ株式会社のような晴れの日に倒産したくはないので、皆さんが喜ぶ話しだけにしようと思います。

ただ、19:00くらいから感慨に耽っていて何を書こうかと考えていたんですが何も浮かびませんので、いつもの感じにしようと思います。

あっという間の4年間でした。
もちろん誰もが思うような良いことと悪いことの連続でしたので、これからもきっとこんな感じが続いて行くんでしょうね。だからか最近何かがあっても、そう来ましたか。ってくらいにしか思わなくなりました。
慣れたのか麻痺してしまったのかは分かりませんが、どっちでも良いです。

せっかく独立したんだし、楽しいことや興奮することを探したり数えたりする方が楽しいから、そんな事だけに注力していく方が良いね。

ただでさえ出会いの多い職業なのに、八藝舘を始めたらそれこそいろんな人と出会えました。
だいぶ価値観も人の見方も変わったと思う。
価値観が変わるというのはなかなか経験の出来ないものだと思っているので、この事だけ考えてみても独立して良かったと思う。

長くなりそうだし、今日は早くお酒を飲みたいから最後にします。

宣言します。
今年の春くらいから八幡町で新しいプロジェクトを立ち上げます。
八藝舘 其の弐 とだけ言っておきます。
お楽しみに。

世の中には色々な人がいます。
皆さんそれぞれの人生を歩いていてそれこそ素晴らしいと思っているし、そのまま頑張ってくださいと思ってる。

今までもこれからも僕は自分の作った会社と僕らの人生をまわり道しながら好き勝手に歩いていきます。


これからも沢山の人と出会うし、まだ会ったことがない人と出会えたり、会いたい人に出会えたら最高だし、どんな人に会えるのかと考えたら興奮するし絶頂で果ててしまいそうです。

何を書こうとしてるかが最早分からなくなってしまったので、りんりんでご飯食べて帰ります。

 

これからも八藝舘と弊社をよろしくお願い致します。代表の及川淳哉でした。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL