ともしび横丁スタート

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは。大好きなキングコングの西野さんの映画が2020年12月に公開と、正式に発表されました。


もう楽しみで仕方がなくなって、僕の友人の家の犬みたいにウレションしそうな、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。


物騒な事件後の盛岡の町を、卑猥な事件で話題沸騰にさせるわけにはいきませんので、なんとか堪えてみることにします。

そして明後日はKISSのコンサートです。
今日は仕事で花巻市に行って来ましたので、行きも帰りも車の中ではKISSのCDが鳴り響いていました。ついでに言うと、声が枯れるまで大絶叫していたことは、一応自慢しときます。コンサート前に声が枯れた男って、どうよ?最高ですね。

土曜日は仕事も入っているので、すごく分刻みのスケジュールなんです。まあ、いざとなったら仕事は全てブッチします。ブッチというのは盛岡の方言です。宮城県では使いません。

誰にも頼まれていませんが、KISSのコンサートに行く時間や予定をお知らせしときます。

16:00に賢ちゃんを家に迎えに行きます。
16:20には、知り合いに使ってもいいよと言われた駐車場に到着。
そして、16:25に会場に到着予定です。

到着したら、ライブで汗だくになる予定なので、Tシャツを何枚か買って着替えます。

その後に、お金を払ってKISSメイクをしてもらいアリーナ席の6列目から、後ろのお客さんを可哀想にとジロジロ眺めながら17:30の開演を待ちます。
とまあ、こんな感じでしょうね。

ライブ終了後は、八幡町に直行です。
反省することなんて何にもないくせに、恒例の反省会です。何だかんだ言いながら飲みたいだけなんです。きっと季節と人間の性質上のせいなんでしょうね。
何かのせいにしたいのは、古代から続く人間の悪しき風習というか習わしですね。どうでもいいですが。

ここで話しは変わります。
昨日も書いた八幡ともしび横丁のお話しです。


皆さんのご協力があったおかげでキャンドルアーティストさんが何名か手を上げてくれましたので、これから1名ずつお会いしてこちらの要望とキャンドルアーティストさんの要望を擦り合わせていくことになります。

皆さん初めて会う方しかおりませんので、とても楽しみです。盛岡にもキャンドルアーティストさんって結構いるんだなぁって思いました。
やっぱり県庁所在地だったんですね。

最後になりますが、
前回「仙道 敦子さんと再会キャンペーン」ということで、八藝舘のギャラリースペースを破格値でレンタルしましたが、今回は、
「えんとつ町のプペル映画化記念キャンペーン」


で、ギャラリースペースを破格値でレンタルします。
個人の方もグループでの利用も大歓迎です。
ご希望の方は、直接メッセージをくださいね。
お待ちしております。

今日の盛岡も冬にしては暖かい1日でしたので、現在外は雪が降っています。
そして今日の夜ご飯は、何を食べようか考え中です。お昼を食べすぎたせいか食欲がありません。
ADL1の1人で食べることができないというわけではございませんので、ご心配なく。
明日は某新聞社の記者さんと飲みに行くので、今日は早く寝て体調を整えます。
戦いはもう始まっているんですね。
何言ってるかイミフとか言うなよ。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL