肋骨の再発

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんにちは。昨日はいろいろありましたので、こんな時間の投稿になっております。
なぜかくっ付いたはずの肋骨がまた痛くなっている、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。

そのいろいろが気になって仕方がないと思いますので、正確に書きたいと思います。
存分に楽しんでくださいね。
では、始めます。

猛吹雪で雪が積もっている仙岩峠を愛車のBMWのけつをこれでもかとフリフリさせながら、元金髪リーゼントの先輩が秋田から新しいビジネスのミーティングをしに来てくれました。御丁寧にお歳暮まで携えての登場には恐縮してしまいチビってしまいそうでした。

ミーティング後は、魚屋直営 海鮮 鮨 和食鈴徳(株式会社鈴徳)さんへ。


2人でしたが、ずいぶんとお酒を飲んで、ずいぶんと食べましたね。多分今日の僕は太っていますので、あまり人に会いたくありません。相撲部屋に入門するのかって聞くなよ。

その後に、どうしても先輩に食べていただきたかった、ここには書けないメニューを食べに太田屋に行きました。絶対に書けません。
先輩も喜んでくれたようで僕も嬉しいです。
ここでもずいぶんと飲みました。

最後に、盛岡のワインバーの総本山アッカトーネでワインを何杯か飲んでおひらきでした。


僕のキャッチコピー通りにさんざん騒いで帰ってきました。


楽しい飲み会でしたね。
先輩をアッカトーネ向かいのホテルに送って帰りました。

帰り道に珍しくどうしてもラーメンが食べたくなったので、小料理 福ろうに寄ってしまいました。


昨夜は深夜になってはしまいましたが、いつものように福ろうで殺されることもなく、しっかりとした足取りで家に帰れました。

家に着いてからも椅子から落ちることも、お風呂で溺れることもなく就寝できました。
朝ご飯もしっかりと食べてラジオ体操も出来る勢いです。
皆さんのご期待に添うことができず、大変残念です。
きっとしっかりと食べたことと、最近はお酒をあんまり飲んでいないので身体がクリーンなんですね。

最後になりますが、なぜかくっ付いたはずの肋骨が痛いです。

誰か僕の寝ている間に自宅に忍び込んで、金属バットで背中を殴打したんじゃないかというくらい痛いです。沢山の方に恨みをかわれる覚えはありますが、金属バットで殴打される覚えはありません。正直に出頭してください。
お年寄りのように先月から病院代がかかって仕方がありませんね。こうやって国の財政を圧迫している自覚はありますが、我慢する必要はありませんよね。病院に行ってきます。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL