ラドン真っ最中

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは、ラドン岩盤浴の真っ最中です。

かぜ薬を飲んでいるせいか、汗びっしょりで洪水のようです。


ついでに言わせてもらうとマッパです。

ラドン岩盤浴中に書くのは苦行ですね。こんなバカなことをやっていますが誰も止めてくれないので、このまま続行します。
身体から悪いものが全部出てきている感じがしますので、明日からすっかり復活する予定です。
まだ病人なので、もう少しだけ優しくしてもらいたい、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。
すでに治ってる感じがします。

このあいだ何かで読んだ記事で、水は8ℓが致死量って書いてあったんだけど、もうここに来てから5ℓは飲んでいます。
そんな一気に8ℓも飲むバカいないだろうと思いながら水を飲み飲み書いていますが、飲んだ水は汗で出ているんだろうなぁって感じるほど汗が出まくります。

これがすごく気持ちいいのでラドン岩盤浴はやめられません。具体的に何に良いのかって言うのは専門家に聞いてね。

ここで話しは変わりますが、さっき休憩で外に出たら白鵬関が優勝していました。43回目だって、すごいですね。関係者でもなんでもないですが、おめでとうございます。朝青龍がいたらどうだったのかなぁとニワカですが思ったりもします。

最近では、横綱審議会の方々の話しを聞きませんが、ここでちょっと思い出したことを書いておきます。

横綱審議委員の人たちは正式に日本相撲協会から委嘱を受けて、ああでもないこうでもないって話していると思いますが、ネットでも一般社会でも陰でも頼まれてもいないのにグチグチ言ってるのっていますね。相手にしませんけど。

ひと言だけ言わしてくださいね。

「食えなくて足洗ったんだから、前プルデンシャルに居たとか保険業界に居たとか言うな。」

あとな、食えなくて辞めた奴は所属していた保険会社の名刺を持った感覚で喋っちゃダメ。
成功どころか失敗した人なんだから。

食えなくて足洗ったヤツが今現在も頑張ってるヤツと同じ立場のように話したら、本当に厳しい世界で頑張ってるヤツらの立場がなくなってしまうからダメ。
昔の思い出に浸りながら他人の悪口話していないで、貧乏のサイクルから抜け出せるように今の職業に集中してください。

と、まあ休憩室でサザエさんを見ていたらタラちゃんの声が聞こえてきたので世界の終わりを感じてしまったため、好き勝手なことを書いてしまいましたが、忘れてください。年寄りの独り言です。

さてと、もう一回ラドン岩盤浴に入ったら、温泉に入って帰ります。
夜ご飯は何を食べて帰ろうかなぁ〜

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL