新しいビジネス

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは、夕方ですが始めます。
秋田の金髪リーゼントの先輩が、僕にとっての興味深い新しいビジネスの話を持ってきてくれました。現在は黒髪サラサラヘアーでした。


安心してください、ねずみ講やマルチの話ではありません。

肩書きがまたひとつ増えますが、今度はコーヒー豆の販売をすることになりそうです。写真のKro Coffee と言うやつです。ちょうど先週の土曜日のじゃじゃじゃTVでやってたコーヒーです。


信頼する方からの話しだったので、すぐにやりますと言ったら逆に「ちょっと待って。」と静止されてしまった、慌てん坊の株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。
ただのせっかちですね。

チャンスは前髪しかない。って意味不明なことわざが外資系金融機関にあったんですが、振り向いてしまったら掴むところがないという意味らしいです。
僕は喉から手が出るほど前髪が欲しいですが、前髪しかないのはちょっとイヤです。

久しぶりに会った三浦さんと話し込んでしまいあっという間のタイムアップでしたが、彼は八幡町を大変気に入ってくれたらしくランチ後には八幡宮にお参りにも行きましたし、次は八幡町で飲みながらミーティングです。仕事の話しは飲む前じゃないと危険です。また骨折してしまいますので。

ここで話しは変わります。
食後にダッチベイビーパンケーキという映えるはずのメニューを頼んでみましたが、どう見ても卵焼きの上にケーキを落としてしまったものにしか見えません。

誰か助けてください。
オマケに男2人でシェアして食べました。
ネットで叩かれたらイヤだから言っておきますが、3,000円もしないパンケーキなので安心してください。
大体、映えるってなんだよ。

最後になりますが、夕方には明日の第1回 プレプレゼンテーション塾のための準備で八藝舘に呼び出され、骨折中だというのに主催者さんにコキ使われまくって最高です。

僕はただの八藝舘の大家なのにお手伝いに駆り出されます。

気温5°くらいの寒い中でムチで背中を打たれながらパイプ椅子を並べさせられました。

僕にそんな趣味はありませんし骨折中だと何度言っても聞く耳を持ってもらえず働かせられました。

自分はその後に大切なビューティタイムがあるからとか、あなたはピューリタニズムよねとか、好き放題言いたいことを言って満足したらしく笑顔で帰って行きました。
明日は弁護士に相談に行こうと思います。

そんなドタバタが終わり、やっとのことで解放されました。
今夜にでも南の島に逃げたいです。
お腹が空いたので終わります。

明日の第1回プレプレゼンテーション塾
満席ありがとうございます。
予約していただいた方、乞うご期待です。
八藝舘で会いましょう。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL