休日のプロ

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

こんばんは。当たり前ですが、今日は土曜日なので休みです。僕のファンの方はご存知の通り掃除を一生懸命にやる日です。シーツや枕カバーや布団カバーやタオルケットも総取っ替えです。ホテルのベッドメイキングのアルバイトでもやっていたかのようにスピーディーな、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。
別に急いでやっているわけではありませんが、何事にもプロに求められるのはスピードだといまだに思っているからです。
会社員時代の名残ですね。文句になりそうなので話しを変えます。

やっぱり続けます。
身体に染み付いた習慣って言うのは本当に恐ろしいですね。もちろんいい意味です。
悲しいことに相変わらず仕事が生活の中心にあるのは、きっと引退するまで変わらないんでしょうね。

休日の話に戻ります。
今日はもりおか町屋物語館に、外郎売りコンテストの応援というか動画撮影を命じられたので、渋々行ってきました。
とても楽しかったので、動画を撮ったらそそくさと帰ってきました。以上です。

その後、八藝舘のだんご塔とせんべい塔から裏にあるしのび塔に屋根をかける相談をしていました。
手抜き工事どころか、屋根をかけずに工事を終了されたのでかけなきゃいけません、大変ですね。まあ、もう少ししたらネタに化けるので楽しみですね。

前置きが長くなりましたが、そろそろ2020年の「八幡ともしび横丁」の準備をしなきゃならなくなってきました。


皆さん忙しいとは思いますが、去年と同じようなご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

今回は去年よりスピードをあげてチラシを学校等に配布予定ですし、ありがたいことに随分と話題(テレビ、新聞、雑誌、ネットニュース)になっていましたので、去年(キャンドルの製作は272個)よりもたくさんの方が参加予定です。
だって、去年キャンドル製作をした方に単純にプラスされますから。
いつぐらいから準備をスタートしようか考え中です。
楽しみになってきました。

あ、あとプレプレゼンテーション塾の残席が1か2になったみたいですよ。


予定が大丈夫な人は迷わずポチッとしてください。完全にシャットアウトしての開催になりますので。
よろしく〜

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL