刑務所での記念撮影

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

おはようございます。には、ちょっと早い。
こんばんは。には、ちょっと遅い。
1:30の男です。
子供が起きないように静かに進行したいと思います。
僕も眠いです。

昨日と同じでたれ流し投稿で行きますよ。
お暇なら来てよね、的に進めていきますので、興味のない方は是非ともTSUTAYAに行ってディズニーのDVDでもどうぞ。
では、予告通りに行きますね。

さてと、今日は悲しいことに、物語でいったら最初からラストシーンな感じで、例の如く週の初めで来客尽くしで脳の血管を何本か切らせながら働いておりました。誰かかわいそうだねとか、このままじゃ「おじさん、死んじゃう。」とか言ってもらう事を心待にしている、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。
もう、スレスレのところを生きております。
もしかしたら、絶体絶命かもしれません。
百恵ちゃんの歌ではありません。

来客尽くしのあとは、夕方に久しぶりに盛岡の町中での会合で菜園のとあるホテルに行ってきました。
真面目に楽しい会合でした。

会合の後には、菜園なので、
Alam Sinigang
BAR CAFE The S
に男2人で行って帰ってきました。最高です。

その後に帰ろうとブラブラしてたら、某県議会議員の軽石 義則 (Yoshinori Karuishi)さんにバッタリ会ってしまい、道端でいつまでも話し込んでいました。
記念撮影もしましたが、人相の悪い人ばかりで本当に困りものですね。


刑務所での記念撮影ではありません、


性格は良いんですが、なにせ見た目が…です。
最高にオイシイですね。
次は僕のホームグラウンドの八幡町で会いましょう。というか、飲みに行きましょうですね。

眠いので最後になりますが、


午前中の大忙しの来客中にチョコレートマフィアのサユリ姉さんが事務所に来てしまいました。

帰ってくださいと言える訳もなく、サユリワールド全開で僕の事務所と八藝舘の植民地政策の拡大のために凄い勢いで蹂躙しまくっておりました。
第一次世界大戦前の欧米列強よろしく、黒船来航並みのプレッシャーでしたね。
そりゃあ文句のひとつも言えたもんじゃあありませんよ。
だって美味しいチョコレートで懐柔されまくっていますからね。

オマケに会合から帰宅しても僕の腕にはたくさんの腕輪がありますので、僕の睡眠時間を絶賛妨害中です。
こんなに僕の腕に腕輪を巻いたの誰だよ?


エヴァンゲリオンでは首輪だったから、辛うじて死ぬことはないけど面倒くさいよ、真面目な話しで。
何を書こうか忘れてしまいました。

本当に最後になりますが、
サユリ提督へ
薔薇の生チョコ本当に美味しかったです。
本当にご馳走さまでした。
もう眠いので、今夜は勘弁してくださいね。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL