Dog salon DOGWOOD

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

お盆期間も仕事するって良いもんですね。
最高の家族が奥州市水沢区から 八藝舘 に遊びに来てくれました。


Dog salon DOGWOOD のオーナーの藤野理沙 さん夫妻です。
本当に遊んで遊んで楽しかったですね。
八藝舘も盛岡八幡宮も案内できたし、八幡界隈でランチも佐藤氷店のかき氷も食べれたし最高でしたね。
とは言っても、よく考えてみたら僕の行きたいところに行っただけなので藤野さんファミリーが喜んでいたかどうかは心配な感じになってきている、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川 淳哉 です。

赤霧島と黒霧島EXというものまでお土産でいただいてしまいました。本当にありがとうございます。


いつもごくごく普通のいも焼酎ばかりをゴクゴク飲んでいるので不憫に思ってくださったんですね、そこは事実ですので誰にもひと口も飲ませるつもりは微塵もありませんので諦めてくださいね。ライムを入れてラッパー気取りではないですよ。

ここで話しは変わります。
昨日から八幡町では盆火を点けてご先祖様を迎えております。


田舎ならではの素晴らしい伝統ですね。

消防から許可とったのか?
子供やお年寄りがそれに躓いたらどうするんだ?
とか、色々とあるでしょうけど40年以上前から八幡町の伝統行事としてやっているんですよ。
その前までは各家庭でやっていたんですが、町内みんな一緒にやったらもっと楽しいんじゃね?っていう前向きな疑問から始まったことなんで続いているんですよね。
だからクレームは無しでお願いしますね。

3枚目の写真は、そんな迎え火で召喚された霊ですはなく プライベートケアサロンReika 代表 下田玲佳(シャンシャン)です。
久しぶりの登場ですが、お盆期間は飲み過ぎているらしくKPP(顔ぱんぱん)ですね。
次にシャンシャンに会うのはお盆明けなので、誰なのか認識出来ないほどのKPPでないことを祈るばかりです。
石巻でのお墓まいりで大好きだった祖母にキチンとお願いしてきます。

最後になりますが、明日から石巻に帰省します。
お墓まいり以外は特別何をやろうかなんて考えていませんので、毎晩友人達と一文無しになるまで飲み歩くんでしょうね。全く不毛なのは昔から分かっています。
大親友が子供の野球で帰ってこれないのでゴルフの予定も入っておりません。
いつも大金を賭けてやるヤ○ザなゴルフをしなくていいので全然お金も使う予定もございません。

子供の頃のように毎日毎日海にでも行って無駄に時間を過ごすんでしょうね。
若い頃を思い出して波乗りしたり、声が枯れるまでナンパに精を出したりしませんが、やっぱり石巻が大好きなので帰るのが楽しみです。
それが終わって帰ってきたら夏が終わります。
そんなことを心配しながらサザンの真夏の果実を聴きながら、何も思い出す事なんて無いくせに一足先に涙をポロリとしようと思います。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL