新規店ミーティング

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

昨日は飲み過ぎて死亡したはずでしたが、なぜかいつも通りの 6:00前に起きました。
歳だからか?ほっといてくださいね。

きっちりと死亡したんですね、おかげで熟睡したんですね。ですので、お風呂に入ってご飯を食べて掃除もきちんとして庭の草むしりも済ませました。除草剤は今週末ですね。
こんな生活にはホトホト飽きては来ていますが、やらないと気が済まない独身貴族の 株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川 淳哉です。
貴族ってなんかホストクラブみたいなので、新しい名前を募集します。

10:30 には八藝舘ハチゲイカンに行って新しいお店のミーティングをしました。


八藝舘のシェアオフィスせんべい塔は、プライベートケアサロンReika の開店祝いの花でいっぱいです。
隣にあるフィリピンパブナナイの女の子の誕生日祝いの花並みに足の踏み場がなくなっていますので、皆さんもらいに行ってくださいね。

その後は皆んなで牛たん炭火焼仁 盛岡分店 でランチ、ここの牛タンは盛岡で一番好きな牛たんです。


僕の隣では、顔と同じくらいの大きなどんぶりで牛たんとろろ丼を食べている人がいましたが、一言も話さずに黙々とただひたすらに丼を壊すのではないかと思うくらいの勢いで食べていました。

人が何かを食べている姿を見て恐怖を感じたのは生まれて初めてでしたので、ここに記しておくことにします。
僕や他の人のものも食べられるかと思ったくらいです。
違うテーブルのお客さんは逃げるように帰って行きましたし、お店の人は牛たんを冷蔵庫に片付けてスタッフ全員お店の奥に隠れてしまいました、
お気の毒様ですね。

食後は肴町の未完成でコーヒーを飲みに行きましたが、その方は1人だけマスカットフロートを飲みながら燃えるような恋の話をしておりました。


拳銃を持っていたら撃つ衝動に駆られただろうし、包丁があったら小間切れにしたでしょうし、バケツに水が入っていたらぶっかけてやったことでしょう。
理由なんか無くても、そこに居た人であれば誰もが納得する模範解答でしょうね。

テーブルの上には飲み物しかなくて本当に助かりました。
警察のお世話になりたくないし、明日の朝刊に不本意な形で載ってしまうところでしたね。

ここで話しは変わります。
昨日の夜に書いたFacebook で意味不明なことがたくさん書いてあったので、朝に修正しました。
本当に自分でも解読不能なことが随分と書いてありましたので結構消しました。
やっぱりお酒って怖いかもですね。
23:00 になりましたので、おやすみなさいとします。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL