平成の八藝舘から令和の八藝舘

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

さっきまで書いてた人生の回想録は全部消しました。
令和になったからと書いたんだけど、回想するほど歳をとっちゃいないなと思って、50歳だけど。

とにかく前に進むしかないし、八藝舘ハチゲイカンの入居者さんを勝たせる。

どうやって勝たせるかは見ててちょうだいね。

そしたら八藝舘ハチゲイカンも自動的に勝つことになるので僕も勝てる。

振り向いている暇なんて無い。

昭和の時はまだまだ子供だったし、昭和の大事な思い出の写真は石巻の実家で津波で流されてしまったし、平成は自分の人生にとって意味のありすぎるものだったので、令和はもっと濃いものになるに決まっているだろう。
時間がないので、急いでいろいろやっていこうという計画です。
計画通りにならくても、その時はその時。

いろいろあるけど、とにかく前に進もう。

どんな時代になっていくかとか誰も分からないから面白いね。
若い人にいろいろ教えて貰いながら、テクノロジーの進化に置いていかれないようにしよう。

大好きな Primal Scream のボビー ギレスピーが「自分達が抱えてる未来は不確実だから、人間は挑戦することをやめない。」って言ってたけど全くその通りだと思う。
あんなヤク中のバカが本当にこんなこと言っていたかどうかはわからないけど、ロッキング・オン に書いてあったから書いちゃったんだけどね。
でも、ボビー ギレスピーは本当にカッチョイイんだ、バカだけど。

これが令和1発目の Facebook って悲しくなるね。
カリブ海に移住したら読み返すけどね。

最後になりますが、令和も八藝舘ハチゲイカンをよろしくお願い申し上げます。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL