白拍子衣装体験 in 盛岡 八藝舘

「毎日ハチゲイカン」

早朝からの雪掻きお疲れ様です、自分に言ってます。
さすがに眠いですね。

昔、爆風スランプというバンドがあったんですが、美人天国という名曲がありました。
太古の昔から人間は夜と朝は眠いのです。
ですから、その眠気を吹き飛ばす為にも美人の写真と美人にまつわるお話しをしようと思います。
美人とお酒がもっぱら苦手な (株) 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。

モデルの友達のナナエモン竹花 奈々江 (奈々江竹花)ちゃんの紹介で先日Yoshi Yama さんに会うことがありまして、2月9日の八幡ともしび横丁当日とと2月10日に八藝舘の下見を兼ねて4月と5月に開催予定の
https://shirabyoushitaiken.jimdofree.com/
を、プチ開催しておりました。
こちらを参照してください。

写真は八藝舘 で撮ったものですが、いかがでしょうか?

ナナエモンにも勝るとも劣らない美貌は彼女のお姉さんで、当の本人ももちろん美人さんです。
八藝舘は美人天国ですね。
4月16~21日開催ですので、上のURLをしっかりとチェックしてくださいね。
チェケラッチョとは言いたくありませんので、言いません。

ここで「仕事も遊びも美人鑑賞も八藝舘で。」

明日も朝5:00に起きて雪掻きしなきゃならないような感じの雪が降ってきましたので、最後になります。

しかし美人っていいですね、きっといい人生を歩いてきたんでしょうね?
僕のような野良犬みたいな人生じゃなかったんでしょうね?
次に生まれてくるときは、髪がフサフサの赤ちゃんでイケメンで生まれてきたいものですね。

でも、キチンと親の言う事を聞いてたくさん勉強をしてもきっと同じ人生なんでしょうね。
手塚治虫大先生の「火の鳥」シリーズは全巻家に持っているので何度読んでも僕の人生は変わらないと答えは出ています。
どうしましょうか?ってひとつも困っていませんがね。
また真面目なことばかり書いてしまいました。

3月の息子とのアメリカ旅に邪魔が入って行けなくなりそうです、これは本当に困りました。
ゴルゴ13に連絡を取らなきゃならないですね。
誰か連絡先を知っていたらメッセージくださいね。

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL