八幡平市視察

「毎日、八藝舘ハチゲイカン」

おめでとう㊗️ございます。
肋骨がポキっと折れていました。


ありがとうございます。
「これじゃあ何をやっても痛いんだよ。」
とある医院の先生談。
1週間は薬を飲んでも何をやっても痛いそうです。
お酒もお風呂もちょっとはいいと言われましたが、良い機会なので骨がくっつくまでやめにします。と宣言してしまった、株式会社 盛岡八幡家守舎 代表 及川淳哉です。
ついでに言うと、ラドン岩盤浴は厳禁のようです。身体の傷は治るけど、お酒を諦めさせられた心の傷は誰も癒せはしませんね。
チャタレイ夫人の夫のような気持ちです。

十分反省したようですので、後ろ向きな話しはこれくらいにして、ここから前向きな話になります。
今朝の9:00に僕の事務所で待ち合わせして八幡平市の視察に行ってきました。
とは言っても、9:00の約束を守った人間は僕しかおらず、オマケに肋骨を骨折した僕に運転をさせるという2人のヒトデナシのロクデナシとの視察でした。

左側の肩甲骨の奥(あばら骨ってやつです。)が痛くて痛くて仕方がないので、口汚い言葉や朝から卑猥な言葉も発しませんでしたが、我慢のし過ぎで前髪が抜け落ちたので、後で保障をしていただこうと思っています。

話しを戻すと、予定より八幡平市には早く着いたので八幡平市唯一のシェアハウスでこれからのビジネスの話しをしました。


本当に若い人たちの話しは素晴らしいですね。本当に最高でした。


これから少しずつでも形になっていくでしょうし、八幡町や八藝舘のイベントにも協力していただけるようです。協力しろよ。

ミーティングの後は、八幡平市の良いところや儲かっているところも視察して、縁起の良いところにも観光させていただきました。いや、視察してきました。


あんな素晴らしい若いヤツが八幡平市にゴロゴロ居るって、八幡平市ってアッツイです。


これからが本当に楽しみですね。

とりあえず、その何人かが11月20日に開催される
第1回 プレプレゼンテーション塾 にボランティアでお手伝いしてくれることになりました。
そんな素晴らしい若者に会いにきてくださいね。
詳しくは、ページをポチッとお願いします。

痛みの絶頂ですので最後になりますが、
昨日から沢山の方々にメッセージをいただきました。
本当にありがとうございました。
そして、ご心配をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
不幸中の幸いで、折れた肋骨が痛いこと以外は本当に元気です。
1カ月くらいは大人しくしているつもりですので、悪魔の囁きや誘いは、この場を借りてお断りさせていただきます。

当分、誘わないでくださいね。
もう一回言いますね、絶対に誘わないでくださいね。
女性に耳元で囁かれても絶対に誘いに乗りません。
だから誘わないでくださいね。
絶対に誘うなよ。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎
代表 及川淳哉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL