あのときのつどい

「毎日ハチゲイカン」

「あのときのつどい 編」

3月11日 だけは、自分は静かに過ごしたいと思っています。
それで3月11日は毎年、一般社団法人 げーぐり 主催の龍泉寺で行われる
「あのときのつどい」に参加するようになりました。

今年はどしゃ降りでしたが、やっぱり行きたかったので行ってきました。

たった2時間だけ「あのときを思い出して」ロウソクと懐中電灯の灯りだけで過ごす、とても静かな時間です。

嫌でもあのときの話になったりしますが、思い出したりこれからの話をすることが大切だと僕は思っています。

あれから8年間とりあえず僕たちは元気で、あの思い出したくもないような悲惨な出来事が無かっただけでも幸せだと思っています。

ここから話しは変わります。

そんな2時間を過ごした後は電気を点けて、照明器具の明るさを実感しながら「あのとき」も食べた缶詰や通称まんぷくラーメンを食べながら浴びるほど3:30 頃までお酒を飲みました。

「やはり飲んでましたか…」と大澤 翼 (Tubasa Oosawa)君 から応援メッセージをいただきながら泥酔しておりました。
想像していた通りに不謹慎感丸出しになってきましたので、この辺にしときます。

最後になりますが、
来年の3月11日も盛岡に居たくないので、
「あのときのつどい」に行きます。
ずっと続けていけるように僕の出来ることを探すことにします。

いつかの3月11日は石巻にも行けるように心の整理をつけなきゃとも思っています。

 

タワーズビル株式会社
株式会社 盛岡八幡家守舎

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL